wの星座

人生、紆余曲折。 『禍福は糾える縄の如し』

☗画像がリンクしていますので、お立ち寄りいただければ嬉しく思います。 桂馬君の日々塞翁が馬プロフ

ブログネタ
落語 に参加中!
【新品】【本】【2500円以上購入で送料無料】一日江戸人 杉浦日向子/著
【新品】【本】【2500円以上購入で送料無料】一日江戸人 杉浦日向子/著

TVで高校生とは思えない程の達者な

話し方で得意ネタ「代書屋」を 披露したのは、

門司港亭小もじさん。

口調といい、しぐさといい

  
  落語は、「長屋の花見」、「目黒の秋刀魚」、「時そば」から好きになった。

  なんとも のどかで、現代と違ってギスギス感が無くて、ほんわかします

  店子が「店賃って」何だと、いうセリフがマッコと素晴らしい


  聞いたことある方、感想やメッセージお願い



 また、江戸風俗研究家杉浦日向子先生は「蕎麦」が大好きで、小生も大好き。

 色っぽい漫画も描いていました。「風流 江戸雀」だったかな・・・。
 
 「そば連」として、会を作ってましたが・・・残念です

将棋の子 [ 大崎善生 ]
将棋の子 [ 大崎善生 ] 


地元では、将来は『名人』と騒がれ、また、夢を託し、入った将棋の世界。

 棋士の卵である「奨励会」に入会した若者と親御さんの悲哀の物語。

将棋に興味が薄い方にも一読していただきたい!!

お薦めできる「泣ける話」であると思う・゚・(ノД`;)・゚・
 

↑このページのトップヘ